福岡の足痩せエステで美脚になる

美脚になるための足やせエステ

 足痩せエステで行われる施術方法は、大体どこのサロンでも似たようなものです。大きく分けるとハンドマッサージとマシン、骨盤矯正がよく利用される施術です。どこのサロンでも似たような取り扱いですが、サロンによって力を入れている施術方法が違うことはありますので、その点を比較して自分に都合の良い施術方法を行うサロンを選ぶのがおすすめです。

 

ハンドマッサージはエステティシャンの手によって、体をもみほぐす方法です。太ももの周囲など、セルライトがたまりやすい部分や、贅肉が気になる部分を中心にもみほぐして柔らかくします。足痩せエステでのハンドマッサージは強力に施術しますから、痛みが伴うことが多めです。エステティシャンの技術が顕著にあらわれる部分で、痛みが強ければ効果も高いとはいえない状態です。

 

マシンを使った方法は、サロンごとに使われる種類が違いますので、マシンの種類でサロン選びするのも良い方法です。良く使われているのがセルライトをもみほぐし、排出を促す作用のあるマシンです。Mキューブやキャビテーションなどが知られています。また、EMSという筋肉を鍛えるマシンもよく使われます。気になる部分にマシンを張り付けて、動作させることで自然に筋肉に刺激を与えます。筋肉が鍛えられることによって引き締まった体になり、姿勢が良くなって美脚効果を得られるようになります。

 

骨盤矯正は、骨盤周辺の筋肉に作用させる施術内容で、骨盤の歪みを取り除く方法です。脚ばかりではなく、お腹周りやお尻をスリムにするにもおすすめの施術です。冷え性やむくみのケアに役立ち、むくみ太りを解消します。基本的にマシンを使う方法が利用されますが、骨盤の周囲を中心に使用されるのが特徴です。注意したいのが、骨盤そのものを矯正するわけではないことです。この施術はあくまでも骨盤を支える筋肉のコリや衰えを改善して、骨盤の動きを滑らかにするなどの効果をもたらす施術方法です。